実はみんな気になっているかも

腕や脚、ワキの下、顔の産毛など自分でカミソリやシェーバーで処理しているという女性は多いですよね。お風呂で簡単にムダ毛が剃れるものから、電動式で肌に優しいタイプのカミソリまで様々な商品が販売されています。これらの部位は、雑誌やテレビに出ている人や友人の素肌を見て、どれ位処理をしておけばよいというのが分かります。しかし、VIOラインとなると他の人はどれくら処理しているのか、見ることもできないし聞くのも難しいので自己処理に悩むポイントです。

エステサロンのプランに任せよう

エステサロンや脱毛サロンでは、ワキの下などのメジャーな部位だけでなく、VIOラインの脱毛も行っているんですよ。ワキの下などに使っているのと同じ器具を使って施術していきます。もちろん女性の施術者が担当するので安心して任せられますよね。自分ではどれくらい処理したらよいのか分からないVIOラインなので、プロの方に相談しつつどれくらい残しておくのか、どのラインは手を付けないでそのままにしておくのか、など個別に相談して決められますよ。

およそ1年くらい掛けてつるつるに

エステサロンで使われている脱毛の機械からはレーザーや光が出て、ムダ毛を無くしたい部分に当てていきます。このレーザーや光はムダ毛に含まれるメラニン色素に反応する仕組みになっています。VIOラインに生えているムダ毛は色素が濃いので効果的に処理ができるんですよ。あまり生え変わっていないように見えるムダ毛でも、2~3か月に一度は抜け落ち新しいムダ毛が生えてきます。このタイミングに合わせてサロンに通ってつるつるにしていきます。

女性とってはムダ毛処理は当たり前ですが、VIOラインは太くて固いので剃っても跡が残ったりして綺麗に処理できません。VIOライン脱毛をすることで夏に水着になっても恥ずかしくありません。

Categories: 未分類

Comments are closed.